会社概要

会社概要

世界中を「正しい“からだのうごき”」で笑顔に!!

1、遺伝と環境
運動が苦手なお子さんを持つ親御さんから、「私も運動苦手だし、遺伝だから仕方がない、、」という言葉をよく耳にします。運動神経は遺伝するから、親が運動嫌いだったり苦手な場合は、子どもも運動が苦手だというご意見です。それは正しいのでしょうか?実は、その考えは正しくありません。「運動神経は遺伝しない」のです。運動神経の発達にとって最も重要なのは、神経が発達する時期にどれだけからだを動かしたか、なのです。

では何故、運動神経は遺伝すると思われがちなのでしょうか?それは、運動が<得意/好き>な親なのか<苦手/嫌い>な親なのかによって、子どもの運動神経の発達が変わってくるからです。単純に、運動嫌いな親より運動好きの親の方が、外に出て一緒に遊んだり、運動したりする回数が多くなります。そのからだを動かす回数が、子どもの運動神経発達にとって大事な時期にどれだけ多くからだを動かせたかという結果に大きく関わってくるので、あたかも親の運動神経が遺伝したかのような結果が多く見られてしまうのです。

例えば、世界でも活躍するようなアスリートの子どもでも、誕生してからずっと運動をさせなければ親のように世界で通用するアスリートにはなれません。逆に言うと、親が運動が苦手だったとしても、環境によっては十分伸びる可能性を秘めています。
つまり、子どもの運動神経は、先天的要因である「遺伝」ではなく、後天的な「環境」によって決まってくるのです。

2、正しい環境
運動神経は使えば使うほど発達するものです。年齢も関係なく、発達し続けます。

例えば、大人になって始めたゴルフは、当然最初は誰も上手くできません。しかし、何度もトライすることで、徐々にスイングやスコアも良くなっていきますし、クラブがボールを捉える感触までもわかる様になってきます。これは、繰り返しの運動によって、脳とからだの神経がよりしっかりと連携していく結果です。初めて行う運動について何の情報も持っていない脳に、からだのうごきを少しずつ体験させることによって、からだのうごきと脳のイメージがリンクしていき、最終的には、脳で描いたイメージを、からだのうごきとなって具現化出来るようになっていきます。

まさに、これが運動神経発達のプロセスです。

うごきのクリニックは、この運動神経発達プロセスにとって大切な「環境」をご提供することを目的に設立されました。

その環境とは、大きく分けて四つ

1、正しいの運動のノウハウ(=正しいからだのうごき)を整理・構築

2、ノウハウ(=正しいからだのうごき)を分かり易く伝える指導

3、ノウハウ(=正しいからだのうごき)を実践できる「場」のご提供

4、運動能力の向上・改善の繰り返しをサポート

となります。

これらの「環境」をご提供することで、子どもから大人まで、どんな方でも「運動神経の発達=運動能力の向上」の実現をサポートしていきたいと考えております。

3、目指すもの
うごきのクリニックがご提供する正しいうごきを知る&実践する「環境」によって、子どもから大人まで、どんな方でも「運動神経の発達=運動能力の向上」を実現していただき、そこから多くの笑顔が生まれることこそが、うごきのクリニックの目指していくものです。

企業理念

代表挨拶

誰でも自信を持つことで人生が変わります。
子供さんの夢が叶うように、うごきのクリニックはサポートして行きます。

代表  後藤 淳一
一般社団法人日本ライフマイスター協会 理事
慶應義塾大学医学部競走部コーチ
トレーニング指導士

1982年よりパーソナルトレーナーとして、水泳・陸上競技などスポーツ選手のトレーニング指導・指導カリキュラムの作成、腰痛体操指導等、からだの動かし方や運動トレーニングの指導に携わる。スキー・水泳など多数の全日本クラスの選手の指導を経て、1998年に慶応義塾大学医学部競走部のコーチに就任。2004年から「0歳からのかけっこ教室」を主宰し、子供の運動能力の開発にも力を注いでいる。また、介護予防として、正しい立ち方・歩き方の普及に努めている。

事業概要

個人向け事業

うごきのクリニック
【トレーニング指導事業】
◉うごきのステーション運営
うごきのドリル各教室(かけっこドリル教室/
コアランかけっこ教室/コアラン陸上教室/
コアランプライベートレッスン/介護予防のための運動教室/
障碍者向け運動教室)開催運営
うごきのドリル・絵本・映像
【出版・映像配信事業】
◉うごきのドリル制作
かけっこ/正しい立ち方/介護予防ドリル/
障碍者運動/アスリート能力向上
◉ARかけっこ絵本制作
◉ドリル動画制作配信
指導員・トレーナー養成
【資格認証事業】
◉指導員・トレーナー養成
指導員・トレーナー研修/資格認定
パーソナルジム
【個人向けジム運営事業】
◉個人向けパーソナルジム運営
セミナー・講演活動◉うごきのクリニック普及活動
◉体験型セミナーによる「正しいうごき」の普及活動

法人向け事業

フランチャイズ事業◉国内:うごきのステーションFC組成による全国展開
◉海外:現地法人に対するライセンス供与による海外展開
コンサルタント事業◉パーソナルジム運営に関するコンサルティング
その他◉管理(総務・経理)業務受託
◉ビジネスマッチング

会社概要

商 号株式会社うごきのクリニック
設 立2012年(平成24年)5月
代表者代表取締役 後藤淳一
本社所在地〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町2-5-4 パークハイツ日本橋蛎殻町902
電話03-6260-9574
E-mailinfo@ugoki-clinic.com
URLhttp://ugoki-clinic.com
主な取引先株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社グレイス、慶應義塾大学医学部競走部、
日本ライフマイスター協会、ファーマライズ薬局、日生薬局、アイセイ薬局他

うごきのクリニック

うごきのクリニック 〜正しい立ち方って?

最近の記事

1回10秒ひざ上げドリル

1回10秒ひざ上げドリル

うごきのクリニック代表:後藤 淳一 (著)

PAGE TOP